スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/08/07 (奈良 / 天川 / 鮎釣り)

今日はHGの天川へ
鮎釣中毒症状で幻覚まで見そうなキノサダさんの付添釣行(爆)

小川オトリ店への道中、えらく濁り入ってる・・・
s-CAI_0031.jpg
水はさほど高くないので、工事かなって思ってたら案の定

「しばらく鮎釣り行かれへんから、水濁ろうが関係あらへん~工事屋にも思いっきりやってくれってゆうたあるねん
小川オトリ店のオヤジさん、夏のキャンプ場の仕事が忙しくてこの時期鮎掛けには行けない
冗談やけど、半分マジやな・・・これは(爆)

「濁りは昼にはマシになると思うで ワシ関係ないけど~
「昨日は下が良かったんや~今日は山西あたりがええやろな 釣れようが釣れまいが、ワシ知らんけど~
もうヤケクソ(爆)
オヤジさんの分まで楽しんできますがな(爆)

山西 養魚場の下に2人で入る

やりやすい場所なので、今日は最初から「放置プレイ」
s-CAI_0033.jpg
少しづつ恰好は鮎釣りの人に見えるようになってきたな

私が元気な野鮎を5-6尾掛けてきてあげるから、それまでここらでやっといて(爆)
と、私は一人で100mほど上流まで歩いて竿を出す

ところが、1尾目が掛からない・・・
この濁りじゃ、キノサダさんも多分アカンはず・・・はよ釣ってあげんと・・・

底が全く見えないので、ポイントがボヤける・・・
もうちょっと深いんかな・・・
底は砂利か・・・ さっぱりわからん・・・
山西に来たのは2年ぶりくらいやから、川底がどうなってたかなんて記憶も無いわ・・・

開始1時間 対岸の際でやっと1尾目
引き抜いたら、腹から飛んできた・・・肝(心臓)掛かり・・・即死

ん~アカン時の悪循環モードや・・・
その後、さっきの対岸の際で1尾を掛けたが、その次の1尾が肝(心臓)掛かり・・・即死

もうっ~なんやねん・・・
石裏のたるみでやっと2尾目を掛けたのが、開始3時間後(悲)

とりあえず、引舟で長時間休ませてた2尾を渡してあげようとキノサダさんと合流
顔は中国マフィア系の顔やけど、かわいい一番弟子には釣らせてあげたいしね(流石)

「どうよ~もうちょい澄んでくるまで我慢やな~」
「今のところ・・・7尾っす」

耳の中に砂でも入ってるんかよう聞こえん・・・え7尾
はっは~ん、さては小川さんとこで買ってきたやろ

 

どうやら、この「どや顔」は本物っぽいぞ・・・

しかし、4回目の鮎釣師に負けるわけにはいかんっ
その舟の中の元気なオトリも欲しいけど、いらんわいっ!
ホンマは欲しいけど、師匠のプライドじゃっ!
※「オトリいりますか?」くらい言えばいいのにっ

昼飯TIMEでオトリをしっかり休ませて、後半追い上げに闘志を燃やす
弟子は何にも思って無いのに、ひとりメラメラしてる大人気ない師匠(爆)

落ちかけてたモチベーションを奮い立たせ、徹底的に対岸狙いを敢行
弟子の釣り残しそうな場所を攻める大人気ない師匠・・・(爆)

こんな師匠じゃ、絶対上手くならんて(大爆)

濁りもだいぶ取れてきて、底の状態は把握できるようになった
大岩の陰から、かなり離れたチャラ瀬にオトリを誘導・・・「ガッツーン

天気も良くなって追い気が上がったのか、黄色い鮎を背掛かりでGET

いいオトリさえ手に入れば、なんとかなる
丁寧に泳がせれば、追ってくるようになった

なんとかツ抜けしたのは、15:00頃
その後岩盤で数を稼ぎ、キノサダさんの様子を見に行く

キノサダさんは、オトリに余裕があるんで、下の瀬で大型狙いで頑張ってる
「やっぱキツい瀬の鮎 掛かったらデカイっす
1尾バラしたものの、何尾か型のいいのを取ったようだ

「でも、この対岸側のヨレにオトリ入れたいんですけど、入らないっす・・・
中国系蛇頭のボスが半泣きで訴える

「とりあえずポイントに入れる所までやったるわ」

師匠らしく、かつ、エラそうに、かつ、華麗にオトリをヨレに誘導
「どんなもんじゃい

竿を渡そうとしたら・・・「ガッツーン
「ごめん・・・掛かってしもた・・・取り込みだけやって」

ブログネタに先週の「おじいちゃん(推定85歳)取り込み」のパートⅡを撮ろうと、キノサダさんに竿を渡して、大急ぎでカメラの準備をする(爆)

ちなみに先週の写真はコレ~ナイすっ(爆)
CAI_0360.jpg

今週は・・・
s-CAI_0034.jpg
背掛かりの野鮎までバッチリ写って、なんかカッコいい写真になってしもたやん・・・くそっ

結局、17:00すぎまでやって
s-CAI_0036.jpg

私 17尾
キノサダ 14尾
計 31尾
なんとか格好はついたかな

サイズも20-24cmで揃って、いい引きを見せてくれました

でも、キノサダさんが着々と上手になってきて、今回初の2ケタ安打達成
しかも放置プレイ率95%くらいやったから、この時期1桁の人も多い中で立派な釣果やね

帰りに小川さんとこに寄ったら・・・
「車で走ってたら、赤い竿のヤツが丁度引き抜くとこに出くわしてな~おもろないわ
赤い竿が私と知っててそんなこと言うか(爆)
でも、キノサダさんの釣果には喜んでくれてました

さあ、そろそろ帰ろうかと思ったら、嫁はんから電話
「明日、名古屋出張って言って無かった?」
あ・・・前入りしようと思ってホテルも取ったんやった・・・
家に帰ってシャワーして、そのまま名古屋向け出発(爆)

ちょっとハードすぎな一日でした・・・


鮎釣り ブログランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。