スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/09/04(赤い糸で結ばれた関係・・・)

気がついたらもう9月やん・・・日が短くなってくると焦るねぇ・・・
普通なら行楽シーズン到来と喜ばしい気分なのかも知れんけど、鮎師はテンションダダ下がり・・・(笑)
満足いく1尾を掛けて、2017シーズンを締めくくりたいところ

土日出張で禁断症状出まくり
無理やり月曜日を休みにしての強行突破
週末は台風15号の影響で気温が低かったようやけど、大丈夫かな?

IMG_6334.png
川に下りてみると・・・赤とんぼの大群がお出迎え
釣れる気しやんな・・・

案の定、この精神的な部分が釣りに表れる
早く1尾目が欲しいもんで、雑になるんかな

どうも掛からん・・・絶対いてると思うところでも、ピリっともしやん
土日で名人級に叩かれたか(笑)

こんな時に弱ったオトリで背針やらオモリやらで無理やり泳がせても、さらにオトリ弱らせるだけ
どうせなら元気なうちに使わんと!

やっぱ「ええオトリ」が絶対条件!
どうすれば?

答え : 絶対誰もやらんような竿抜けポイント探しに歩く(笑)

えっちらおっちら歩いて「ここはさすがにおらんやろ」って思いながらやった本筋に流れ込む細い流れ込みでやっと1尾目を掛けた!
FullSizeRender_20170905230559525.jpg
またこんなとこで掛けた鮎がデカい!

コイツをもって、手持ちの養殖オトリでは浮いて入らなかった浅い早瀬で1尾追加
IMG_6090.jpg
これもまぁまぁデカかった!

天然ふたつあれば養殖出番無し
さっきまで無反応だったところでも明らかに反応がある

やっぱ見切られてるんや(笑)
そりゃ、毎日叩かれて生き残ってるからには、それなりの理由があるわなー

元気なオトリが手に入れば・・・
IMG_6135.jpg
IMG_6329.jpg
今シーズンMAX26cmは、やっぱ一番荒い瀬で!

IMG_6241.jpg
IMG_6333.jpg
2番目に大きかった25.5cmは落込みの白泡にオトリ入れようと思ったら、泡の中から飛んできた(笑)

ただ・・・オトリがデカすぎて扱い難しい・・・
妊婦さんに過酷労働させるのも、ちょっと心苦しい・・・(笑)
とか言いながら、フル稼働ですけどね(笑)

循環を切らさないよう、見切る場所は早めに見切って、どんどん移動!
IMG_6209.jpg
IMG_6220.jpg
IMG_6230.jpg
IMG_6266.jpg
ボリュームたっぷり!
この時期、このサイズをツ抜けできたら大満足!

思わぬ再開も果たす

速い流れが岩盤にぶち当たるポイント
かなり流れが速いので、下のヨレから少しづつ引き上げては、止めて待ってたらガッツーーん!

IMG_6468.jpg
取り込んでみたら・・・「あれ?この子、鼻ピしてる?」

IMG_6470.jpg
鼻ピアスの正体は「くっきりハナカンと赤い編付糸」
なんか見覚えあるぞ・・・

そういえば、先々週、掛かった瞬間にオトリをハナカン編み付け部分ごとぶっ飛ばしたヤツおったな(笑)
ぶっ飛ばされたポイントとそんな離れてないし間違いない

あーあ、せっかく大自然に戻れたのにねぇ(笑)
自分の強すぎる闘争心を恨めよー(笑)

それとも・・・
運命の赤い編付糸で結ばれてたんか・・・俺たち(笑)

IMG_6530.jpg
なんやかんやで、17尾
ほとんどが23cmオーバーで腕パンパン!
上から見ても、魚体がゴッツいね!

前半、もう納竿か・・・と頭をよぎったこと思えば、地獄から天国でした(笑)
でも・・・腹のあたりが色づいてきてるのが数尾・・・

IMG_6194.jpg
このきれいな水に癒されるのも、もうちょっとか・・・と思うと寂しい

帰ろうと思ってたけど、翌日の午前中の仕事が飛んだので朝練確定!(笑)


天川  鮎 爆釣情報などが満載 → 鮎釣り ランキング






関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。