スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝?解禁(笑)

今年もアユの季節が近づいてきました!

和歌山県の有田川、日高川ではもう解禁済みっ!

が、早期解禁反対派の私は5/1の解禁は全く興味なし(笑)

まだ、体が海モードですしねー

やっぱまだ春先
いくら連日夏日やっちゅうても、鮎がまだ出来上がってません

釣ってる人は「塊」を追いかけ倒してる人のみ
これをやっちゃ鮎師は終わり(爆)

どうしても囮が取れなくて、仕方ないときはある

でも、釣果がほしくて一日中青白い塊を追いかけるのはちょっと・・・

FBみてても「鮎玉さがせっ!」みたいなこと本気で言ってる人がいる

ええ竿が泣いてるよ・・・まったく・・・

これは単に私だけの意見
賛同してほしいとも何とも思てません

行きたい人は行けばいい
行きたくない人は行かなければいい

だから行きません(笑)

ただ・・・今年はある河川で「日券販売なし」との情報を目にして「はぁ?」
1日だけやる人も年券14040円払わんと釣りができんとか・・・

わざわざ遠くから来てる人もおるんやろうに、組合もようそれ決定させたな・・・
しかも、塊追いかけな釣れんちゅーのに(笑)

本性みせてしもたねぇ・・・やっぱ金かぃっ!

組合の努力とかなんとか言ってるけど、
他の組合から言わせたら「抜駆け解禁」
さらに、釣り人の性(さが)を利用しての「漁金吊上げ行為」

ある渡船区で保護のため禁漁にしてた
一部の渡船が抜駆けで磯渡しをした
料金は通常料金の5倍増し
釣れるのはコッパばっかり

こんな感じ?
あほらし・・・絶対行かんわ(笑)

「早期解禁」っていえば聞こえはいいけど、やっぱり「抜駆け解禁」

なぜほとんどの河川が6月解禁だったのか?

考えたらわかること

まだアカもついてない冷たい川に、大量放流されるアユもかわいそう・・・

去年、三重県の早期解禁河川ではクロカワムシが腹から出てくるアユがおったとか
アユもアカのついてない川ではなんでも食わな死ぬと思って必死なんやろね

全国から人が押し寄せ、川は荒れ、魚もスレる・・・

その川を好きな人もいてるはず
解禁やーゆうて喜んでる場合ちゃうと思うんやけど・・・

賛否あるとは聞いてるけど、反対意見を堂々と述べてる人、あんまりみかけへん・・・

自分のホームが早期解禁なんてしたらどないしょ?
考えただけで怖いけど・・・常識ある組合長ですから大丈夫でしょう!(笑)

もっと反対意見あるんちゃうかな・・・

釣り人として、その川を好きなんやったら!
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。