スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/12/14(鮎掛け持論)

もうすぐ2014年も終わり
来年の夏が待ち遠しい(笑)

シーズンオフでブログも更新出来て無いことだし・・・
私の鮎掛けについてちょっと書いてみようかな~参考になるかどうかは・・・不明(笑)


若い頃は今より行動範囲が広かったもんで、いろんな川に行ってた
主に通っていたのは岐阜県の河川
水質が良く、掛かってくる鮎も非常に美しい鮎ばかり
やはり鮎掛けは「清流の女王」のイメージに合う川で・・・
今でも水質にはこだわって河川は選んでいる

その川の水を飲めるか?が自分の中での基準
マジで飲むか飲まないかは別(笑)として、その水で育つ垢を食む訳で!
昔、シーズン終盤に天然遡上が釣れてると聞いて某河川の下流域でやった事がある
釣ってる時は「まあまあ水キレイやん」って思ってたけど、帰ってきたらウェーダーが臭いのなんの・・・

釣った鮎はほぼ100%お世話になってる方々へあげてしまうし、そうなるとやっぱりキレイな川で釣った鮎をもらって欲しい
「川魚はやっぱ臭みがあるね・・・」なんて絶対に言って欲しくないからね!

現在はどうも歳のせい(?)なのか、近場中心で天川がHGになった

私の鮎掛けは「数よりも型」に徹している

流れの速い所でナワバリを張ってる鮎を掛けるっ!
目印がぶっ飛ぶっ!
掛かった野鮎に引きずりまわされるっ!
ドMな鮎師なのかも・・・(笑)

群れてる鮎は全く興味なし(笑)
オトリが群れに入って仕方の無い時は、石を投げ込んで時間をあけてから釣ったり(笑)
※怒られるかも?

過去、いろんな仕掛けで鮎に挑んできたが、回り道して、結局は師匠に教わった仕掛けに戻った・・・(笑)
どれだけ金が掛かった事か・・・(笑)

基本の仕掛けはこんな感じ
時折変わるが、年間通じてほぼ同じ仕掛けでやってる

天上糸 PE 0.5号(DAIWA SUPER-PE 0.5号 ピンク)
水中糸 ナイロン 0.6号(DAIWA制覇 0.6号 クリア)
鼻環仕掛糸 フロロ 1.25号(SUNLINE ハナカン仕掛糸FC グリーン)
ハリス ナイロン 1.25号(SUNLINE 鮎ハリス ハード)

色々やってたどり着いた答えは「オトリを無くさない仕掛けで挑む!」
※大げさ(笑)

なんと、銘柄も色も決まっているんよね(笑)
決めてる事で余計なものを買わない・・・てのがその理由

え?シーズン初期でもこんな太いの使うん?って思われるかもしれないが、「オトリを無くさない」事に特化した仕掛けなので、初期からコレ!
だから石や障害物に擦ってしまう鼻環周りは70cm!(笑)

これくらいとってあると多少深いところで根掛りしても、近くまで行って手を伸ばせば鼻環周りに手が届く
グイっ!っと引っ張れば、針が伸びて回収できる
事実、年間に囮のロストは1-2尾あるかないか
親子丼に至っては「0」に等しい
一昨年にはデカい鯉までぶり上げた(笑)

それでも1日釣るときは、途中で鼻環回り20cm、水中糸50cm程度飛ばす
天上糸にPEを使うのも、感度がどうとかではなくブッシュ対策

鮎掛けで致命傷はペースに乗れない事
親子丼や根掛りでの囮ロストは非常に痛い
前半でやってしまうと、それこそ一日の釣果に響く
どんな釣りでも、細糸が有利なのは当然の話
最近のハイテクラインはちょっとくらいじゃ切れません・・・それは魚だけに相対した時の話でね
傷でも入ったら一発プチン・・・切れちゃ元も子もない訳で(笑)

今日はドンブリばっかりで・・・みたいな話をよく聞くけど、何で???って思う
みんないい竿使ってるのに・・・竿の性能MAXに引きだす以前の問題やん・・・

逆に言うと、ヘタクソやからこそ太い糸!
私と同レベルのビギナーさんは、太仕掛け推奨!!(笑)

切れるんちゃうか・・・みたいな不安な状態で瀬を釣ってどうするっ!
自信持って行かんかいっ!!って、弟子には川で吠えております(笑)

他のパーツも通年ほぼ決まっていて・・・

鼻環 (がまかつ くっきりハナカン 6.5-7.5号)
これは見やすいし巻きやすい
基本大きめを使用する・・・大きい方が使いやすい!

サカ針 (がまかつ ピットサカサ 2-3号)
このサカ針はスグレモノ!絶対すっぽ抜けることはない!ってとこがお気に入り
使いにくい?なのか、売ってるところが少ないのが欠点(笑)
Ⅱは使わない、ノーマルタイプのみ・・・ノーマルの方が使いやすい!

目印 (DAIWA ブライト目印Ⅱ 細 黄/橙/黄/橙/黄 の組合せで5つ)
編糸 (KATSUICHI 万能編み糸 レッド

こんな小物も銘柄と色には、やたらこだわる(笑)
売り切れてたりしても、他のを使う気にならない・・・
色々試した結果、自分の中で一番と思っている仕掛けでやりたい

でも、針は毎年変わる
これがベストっ!って針に出会えてないのかも・・・

その上、シーズン初期に2種類しか買わない・・・種類が多すぎて悩むし・・・
ちなみに今年は「スティング7.0号」と「要6.5号」だけでシーズンを通した
ストレートはあまり使わないな・・・でも、ファースト狐は好きな針だった
重くなるのが嫌いなので、3本イカリしか巻かない

針合わせとか言っていろんな針を使う人もいるけど、それも全く気にしていない(笑)
例えば・・・2回連続でバラしたから針が合ってないとは思ってないんよね
鮎は針をくわえるわけじゃ無いから、掛かりが浅いことも有るし、掛かりどころが悪いこともある
もちろん厳密にいえば違いも出るだろうけど、こちらの思う通りになる訳ないと思ってる

ただ、ハリスの長さはかなりシビアに調整してる
基本、尾ビレから指2本とちょい長
水量、水深、気配・・・状況を見て、長さを調節する
ギリギリに持ってくることもあるし、指4本とることも!
さらには尾ビレより内側に入れることもある

この長さが掛かりどころを大きく左右すると思ってるし、一番こだわらなければいけない所
釣果も針自体よりも、ココがあってるかどうかで決まると思ってる
考えただけでもゾクゾクする所やね!

ちなみに・・・オモリも背バリも使わない
オモリを使って引く釣りはルアーやってるみたいで好みじゃない
よう使わんだけやろ・・・って意見も正解(笑)
でも、オモリ使わな仕掛けが入らんような河川は近畿圏には無い!
全国的にもあの川とあの川とあの川くらい(知ってる範囲ね)だと思う(笑)

背バリは・・・そう言えば、使った事が無いな・・・(笑)

じゃ、鮎がポイントに入らない時はどうするん???
⇒他で元気なオトリを掛けるまで!(笑)

あくまで私個人的な意見の話
自分の描いたシナリオを自分のペースで楽しみたい
これが私の鮎掛け!

だから・・・トーナメントに出たとしても、絶対に勝てません!(笑)

あー鮎掛け行きたいっ!


鮎釣り ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

楽しく拝見さしてもらいました。これからも更新楽しみにしています!

一つ質問よろしいでしょうか?
瀬釣りもナイロンのままですか?

Re: タイトルなし

> 楽しく拝見さしてもらいました。これからも更新楽しみにしています!
>
> 一つ質問よろしいでしょうか?
> 瀬釣りもナイロンのままですか?

山田さん

最近全く更新しておりませんでしたので、返事が遅くなってしまいました・・・申し訳ないっ

ご質問の件、瀬も淵もチャラもすべて0.6ナイロン仕掛けでございます(笑)

仕掛けが入ればどんな糸でも何の問題も無し(笑)

入らなければ話になりませんが・・・あくまで持論ですので、お気になさらず(笑)

お忙しい中回答いただきありがとうございました。

シンプルでかっこいいなと思いましたよ!

これからも楽しみにしています!ありがとうございました。
プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。