スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鹿のばんちゃん成長記録 (0721-0731)

ばんちゃんがうちに来てから50日が経過した
ヨロヨロしながら立ちあがってた頃が懐かしい・・・最近は「スクっ!」と立ちあがって「タッタカターっ!」っと走る
来た当初は玄関で座ったまま、たまに立ちあがる程度だったが、最近はリビング中心の生活
s-20140724_180317761_iOS.jpg
足を伸ばしてリラックス中!
完全に人間界を満喫しとるな・・・

ウロウロするのに玄関では狭すぎるのもある
行動範囲が広くなってきてるってこと
そろそろお別れの事も考えんと・・・
山に帰るまでに自力で食べる事が出来るまではしてあげたい
少しづつ、固形物を与えて食べる練習をしている

大好物のスイカとかトウモロコシなんて自然には生えてないよ・・・
人の畑荒らしたらアカンしね・・・

って事で、山から野草を採って来てみた
フキやらイタドリ、イラ草・・・人間も食べれるようなものばかり
s-20140721_113514868_iOS.jpg
初めて見る野草類に興味津々
s-20140721_143543847_iOS.jpg
ニオイ嗅ぎまくって、ちょこっとかじって・・・寝た

お母さん鹿はどうやって教えるんかな・・・???
やっぱ俺が目の前で野草をばくばく食って見せるしかないんか・・・(笑)

横に置いてあるスイカはツルの所をガジガジするのが好きなので置いてある
フキも茎の所を噛んでる

繊維質を欲しがってる???
s-20140730_185558456_iOS.jpg
そういえば、ばんちゃん専用芝生BOXも土の所を食べてる = 根っこ?
以前食べなかったキャベツを与えると・・・食べた!
だんだん食が変わってきてる
成長の証か!


嫁の友人が手づくり鹿せんべいを作ってきてくれた!
ヌカをメインに薄く焼きあげてくれた逸品
しかも「パリッとタイプ」と「しっとりタイプ」の2種類
s-20140724_095602659_iOS.jpg
喜んで食べてるやん!
「パリッとタイプ」がお気に入り
自然界には無い食材ですが・・・(笑)
でも、噛む練習にはもってこい!
「飲む」から「食べる」って感覚を、中枢神経に叩き込まなければ!(笑)


最近、近寄ってきては、家族の足の爪を噛んでくるようになった
前歯で爪を縦に噛んでくる
噛む力もまだまだだし痛くはないが・・・もしかしてカルシウムか???

「自然界やとどうやってカルシウムを摂取するんやろ???」
「草しか食べてないけど、牛乳はカルシウム分豊富やん」

ほぉーほぉーほぉーなるほどなるほどなるほど・・・

人間の赤ちゃんが飲む粉ミルクを飲んでばんちゃんは育ってる
粉ミルクの成分表をみたら「カルシウム」と記載されているが・・・鹿の母乳に含まれてる量より少ないんじゃないかな?

色々考えて、まずはアサリの貝殻を置いてみた
食べるのは無理やとしてもガジガジするかも・・・アカン、なんぼなんでも硬すぎ(笑)
で、思いついたのが「卵の殻」

なんと、バリバリ言わせながら食べてるやん!
半分くらいペロっっと食べた!
これなら柔らかいし入手が簡単!
様子見ながら定期的に与えてみるかな!


ばんちゃん…最近、嫁はんと娘にだけなついてる…理由は明確にわかってて…
s-20140729_024717305_iOS.jpg
基本、野生動物やから抱っこされるなんてDNAは備わってない…
でも、体重計ったりする時に抱っこするのは俺の役目…
完全に俺だけ警戒されとるやん…

娘がリビングでうたた寝してたから毛布を掛けてあげた
ばんちゃん、その毛布が気に入ったみたいで・・・
s-20140729_022331760_iOS.jpg
s-20140729_022327563_iOS.jpg
なんか、俺には絶対しない感じでじゃれてるやん・・・

結局、毛布を強奪~ばんちゃん専用の毛布になった(笑)
s-20140729_025227589_iOS.jpg
気持ち良さそうやね!
s-20140729_025232829_iOS.jpg
ね、ねむい・・・

体重 4.0kg になった!
関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

お節介ですが

ばんちゃん日記楽しみに読ませてもらってます。
もちろん鮎釣りも。
何の知識もない素人の思い付きですが、人間に慣れきったばんちゃんを自然に返すよりも奈良公園の鹿たちと暮らしてもらうのはどうでしょうか?公園事務所の方に相談してみては?

No title

ビルダー英二さん まいどです!
鮎釣り記事は・・・参考になるような記事が無くてすいません(笑)

ばんちゃんですが・・・
奈良公園事務所、鹿苑、奈良鹿愛護協会・・・保護した日に電話しまくって相談したんです。
さすがに野生の鹿は素人の手には負えないと思いまして・・・
でも、こちらが期待しているような回答は得られず、自身で保護することを決意し、現在に至っています。
万が一、伝染病を持っていたりした場合、受け入れた人の責任問題になりかねませんからね・・・人道的な部分より社会的な部分が保護を拒むのが現実です。
ここまで人間に慣れさせてしまったことは反省・・・
でも、慣れてくれないことにはミルクも飲まない・・・
いま非常に悩んでいるところです・・・
良い知恵が浮かびましたら、また書き込んでください!
よろしくお願いいたします。
プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。