スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小鹿成長記録 (0611-0621)

雨の日に産まれたばかりの小鹿を保護した
大自然のルールに則って考えれば、そのまま放置しておくのが良かったのかもしれない
雨に濡れ、体力も落ち、寒さで震えている小鹿を前に放っておくことが出来なかった・・・
もちろん、野生の鹿をペットとして飼おうなんて全く考えていない
元気になったら野生に返してあげようと思って保護した
看病の甲斐があり、小鹿は元気になった
ただ、まだミルクしか飲めない
このまま自然に戻しても、餓死することは目に見えてる
色々考えた結果、自力で野草などを食べられるようになるまでの期間限定で、しばらく保護することにした
そこまでやって自然に戻しても生きていけないのかもしれないが、一度は消えかかっていた命
その消えかけた灯が少し安定して燃えるようになるまでの手伝いをする
私はそこまで・・・
あとは自然にお任せする・・・

この子が生きた証として、時系列で成長を記録することにする
この子が残した記録が何らかの形で生かされるかもしれない
この子が生きた価値があると信じたい

----------------------------------------------------------------
2014年06月11日
朝からの仕事を片付け、11:00過ぎから奈良県天川村に鮎釣りに向かう
この日は雨で気温も低かった
阪本から天川入り
しばらく走ったところでうずくまってる小鹿を見つける
少し首を動かす事が出来る程度で眼は閉じたまま
とりあえず、鮎釣りは中止
知り合いの家に駆け込み、濡れた体をふき、タオルを体に巻き、更に毛布を掛けて保温する
s-20140611_015744395_iOS.jpg
体温の低下を防ぐため、りんごの箱(発泡スチロール)に入れて様子を見る
哺乳瓶の先に大きめの穴を開け、少し温めた牛乳を飲ませてみるが吸う力はない
無理やり口に押し込んで、哺乳瓶に圧を掛けて飲ませる
口に牛乳が入ると、ペロペロと舌を動かす
3時間で20cc程を飲ませる
保護してから4時間後、首を持ち上げる事が出来る状態まで回復
s-20140611_031047215_iOS.jpg
眼は閉じたまま
毛布に手を入れると、体温は回復してきている
抱き上げてみると、目を開けたが片目が半分しか開かない
巻いていたタオルに血が付着しているので、どこか怪我をしているのか確認すると、へその緒あたりに出血痕(もう血は固まっていた)
怪我は確認できず
保護してから6時間後、牛乳を20cc飲ませる
s-20140611_082649343_iOS.jpg
この後、急に「ピィッ!」と鳴き声を上げ、立ち上がる
かなりヨタヨタした感じで歩く
後ろ足がクロスする程弱々しく歩く
s-20140611_084429496_iOS.jpg
しばらく歩き、疲れたのか、眼を閉じて眠る

夜も遅くなってきたので、眠っている間に知り合いの家から自宅に連れ帰る

22:00 帰宅
人間の赤ちゃん用の粉ミルクとペットシーツを購入
WAKODO はいはい 0ヵ月からタイプ
36-7℃のお湯80ccにスプーン3杯で飲ませてみる
哺乳瓶に圧を掛けなければ飲まないが40cc程飲んだ
s-20140611_125215401_iOS.jpg
s-20140611_124441324_iOS.jpg
s-20140611_115537703_iOS.jpg
24:00 立ちあがって「ピィッ!」と鳴き声を上げる
頻繁に鳴くようになる
元気になったのは嬉しいが、かなりウルサイ・・・
この日は夜通し鳴かれた・・・この状態が続くと、こっちがヤバい・・・
----------------------------------------------------------------
2014年06月11日
朝、両眼がパッチリ開く
ペットシーツにオシッコもしてる
オシッコが血尿?薄い赤が混じってる・・・少し心配・・・
相変わらず頻繁に鳴くし、かなり声も大きくなった
s-20140612_081608263_iOS.jpg
良く立ち上がるようにもなって、元気になったのは確か
ミルク50ccを飲むが、まだ哺乳瓶に圧を掛ける必要がある
飲むと鳴かなくなった
飲んだ後は寝てる
s-20140612_232643010_iOS.jpg
立ちあがるがウロウロはしない
いつも同じ所で眠る
3時間ほどするとまた鳴きだすが、ミルク50ccでおとなしくなる
ネットで色々調べると、産まれてしばらくは小鹿は木の茂みに隠れてるらしい
お腹がすくと鳴いて母親を呼ぶようだ
だから飲むとおとなしくなるのか・・・
茂みの代わりに薄いフリースを掛けてやると、何となく落ち着いた様子
この日は50cc程度を5回飲んだ
オシッコは少し赤が混じってる
----------------------------------------------------------------
2014年06月13日
昨日から少しミルクを自力で吸うようになった
哺乳瓶の乳首をくわえることはできない
鹿の乳首の形状と違うのか?
口を横から指で無理やりあけて、隙間から哺乳瓶の乳首を押し込む
乳首の先の穴は少し大きくして出やすくした
80ccを自力で飲めるようになった
座ったままで飲んでいる
血尿は日々薄くなっている感じ
1日の摂取量は50-80cc×4回
お腹がすいたら鳴いて呼ぶ
飲んだら寝る・・・いい御身分だ事・・・
23:00に飲ませると、翌日朝6:00頃までは鳴かなかった
ウンチをしていないのが気になって、腰とお腹のあたりをマッサージしてみる
じっとしているので気持ちいいのかな・・・って思ってたら、手にオシッコを掛けられる・・・
ウンチも少し出た
母親はおしりの周りを舐めて排便を促すらしい・・・やっぱ俺の仕事やろな・・・(笑)
----------------------------------------------------------------
2014年06月14日
s-20140614_093140314_iOS.jpg
今日から立ってミルクを飲むようになって、飲む量も増えた
3-4時間毎に50-80cc×6回
人間の赤ちゃん用のミルクなんで、高脂肪が気になる
ヤギ用のミルクで低脂肪な粉ミルクもあるようだがコスト高・・・
少し運動量を増やしてカロリー消費させてみるか・・・
自宅裏の花壇で歩く練習をさせる
s-20140614_020742369_iOS.jpg
s-20140614_022931419_iOS.jpg
s-20140614_022607021_iOS.jpg
まだフラフラした感じ・・・茂みで座り込んでしまった・・・
でも居心地がよさそうなんで、30分ほど放置
草の匂いを嗅ぐが食べることはない
来た時より、少し太ったかも・・・
----------------------------------------------------------------
2014年06月15日
元気になったので、今日は保護した山まで連れて来てみた
大きな鳴き声が出るようになったので、鳴けば母親が出てきてくれるかも・・・と考えたが、山に着くと全く鳴かない
s-20140615_015125945_iOS.jpg
s-20140615_015219012_iOS.jpg
でも、土の匂いを嗅ぎ、良く歩いた
足はかなり強くなってきて、少し走ろうとした(足が絡まってたけど・・・)
坂道を登るのは好きだが、下りは怖いみたい
s-20140615_001343246_iOS.jpg
車の移動を嫌がるかと思ったが、リンゴ箱とフリースがあれば落ち着いてる
行きも帰りもおとなしく寝ていた
---------------------------------------------------------------
2014年06月17日
初の体重・身長測定を実施
体重 2.2kg
首のつけ根から尻尾まで30cm
首のつけ根から頭部まで19cm
噂を聞きつけて友人や近所の人が見に来るが「ちっちゃいね」という
想像している小鹿よりかなり小さいようだ
s-20140616_051722131_iOS.jpg
初めて連れて帰った時、嫁はんも娘も同じ事を言った
s-20140617_122853367_iOS.jpg
s-20140619_054952285_iOS.jpg
一般的に見かける小鹿の体重は5kg前後らしいので、半分くらいしかない
未熟児で産まれ、おっぱいを飲む事が出来ずに母親から見捨てられたのか?
自然の中では足手纏いは命取りになるからね・・・
哺乳瓶を吸う力はかなり強くなって、100ccを一気飲みできるようになった
1日の摂取量は100-120cc×5回
気になっていた血尿は全く無くなった
体臭もほとんど無臭
オシッコもほぼ無臭
ニオイから的に見つからないようにするため?
いずれにせよ、家の中が獣臭くならないので安心
----------------------------------------------------------------
2014年06月21日
鹿の習性?寝床が決まってるのか、いつも同じ場所で眠ってる
玄関のフリースの上にペットシーツを敷いた場所
玄関のタイル部分が滑るので、カーペットを敷きつめてみた
趣味で蜂蜜採取をやっている
かなりしっかり歩くようになったので、散歩を兼ねて巣箱を置いてる山に連れていく事にする
念の為、胴巻きのリードを装着したのだが・・・山に着いた途端、いきなり走り出した!
あんなにヨロヨロしてたのに、凄い勢いで走る
興奮してるのか、落ち着きもない
順調に成長しているんだと実感した半面、少しさびしい気分・・・完全に俺から逃げようとしてた・・・
自力で食べれるようになったら産まれた山に帰ろなって言い聞かせて車に戻る
s-20140619_055252076_iOS.jpg
車ではちょこんと座っておとなしい(笑)

体重・身長測定を実施
体重 2.7kg
首のつけ根から尻尾まで32cm
首のつけ根から頭部まで20cm

少し早いかな・・・とは思うけど、ミルク以外で口を使う練習も始めてみる
s-20140621_060200943_iOS.jpg
s-20140622_095248619_iOS.jpg
s-20140622_132146802_iOS.jpg

水分の多いスイカ、キュウリは少しガジガジしてるけど、食べると言うより吸ってる感じ
ミルク1日の摂取量は100-120cc×5回
相変わらず口の中に乳首を入れてやらないと飲まない
飲みだすと一気飲み
この量では少し足らないような顔をしてる
オシッコは1日5-6回 血尿らしきは全く無くなった
ペットシーツ代もバカにならんな・・・
関連記事

テーマ : 保護活動
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

> はじめまして。
> 小鹿の育て方記録を記事にしてくださっていて、ありがとうございます。
> とてもたすかっております。

はじめまして!
毎年、この時期になると「小鹿」「育て方」「保護」でのアクセスが増えます

記事が少しでもお役に立てたのであれば、それば、ばんちゃんが頑張ってくれたおかげです!
ばんちゃんがこの世を生きた証です!

本当にありがとうございます!
頑張ってくださいね!
プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。