スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/02/12(梶賀地磯 / コムケ / グレ)

急に仕事がキャンセルになって、水曜日がポッカリ空いてしまった・・・
のんびりしようかとも思ったが・・・尾鷲方面の天気予報見てたら

北の風後北西の風、海上では北の風やや強く
波:2.5メートルうねりを伴う

以前から少々荒れ気味の時に行ってみたい地磯があるんよね・・・行くかっ

そそくさと地磯セットを準備
s-20140212_233939420_iOS.jpg
娘から「ソコまでして釣り行きたいん」と爆笑された地磯セット(爆)

朝10時に出発

R169 叔母峰トンネル付近は、まだ路肩に雪が残ってる
標高600-750mくらいか
この高さやとなかなか雪も溶けにくいし、ちょっと天気が崩れたらすぐに積もる・・・
大阪から峠越えして行く人は、万全の準備・注意が必要です!

尾鷲到着は13:30頃

三木里海岸から神須ノ鼻辺りを見ると、思いっきり波かぶってる・・・
今日は渡船も湾内のみやったやろな・・・とか考えながら目的地を目指す

今回の目的地は賀田湾の三木浦寄りにある「コムケ」という地磯
梶賀の渡船が荒れた日に乗せる事がある磯
どちらかと言うと大型のでる「チヌ場」らしいけど、荒れた日は良い時もあるそうで・・・

s-20140212_0909265656_iOS.jpg
榎本渡船さんのHP 磯MAPにも載ってるんやけど・・・タイトルにカブってるし(爆)

実はこの場所は昨年「長ハエ」に行った時に、「荒れてここが出来へんとき行っといで~真鯛も出るよ~」って地元の人が教えてくれた場所で、行ったことが無い・・・

頭の中にある記憶だけで行けるかどうか不安やったけど、目印になる所とかもバッチリで無事辿り着きました(笑)
でも急坂・・・帰りヤバいかも・・・

先客2名

「どうですか~」
「グレは小さいな~」

確かに今日は荒れ気味なんで雰囲気はいいけど、そうじゃなけりゃ池みたいな所・・・
14:30 少し離れた場所で釣り始める

陽が傾いてきて完全に逆光・・・ウキは見えん・・・
道糸でアタリをとる

餌は100%取られるが、フグ系のエサ盗り
広く探っていくと、竿をひったくられるアタリ
アワせた時にチラっと隣の釣り師たちが注目してる事に気づく・・・
「ヤバ・・・バラされへんやん・・・(笑)」

でも、引き方がグレじゃない・・・案の定水面でギラっ・・・ぬーちー(笑)
s-20140212_090926590_iOS.jpg
シャクで計ると40cmちょい
グレやったらな~もうちょい引いてくれたやろな~ってサイズ

その後、同じ場所でアタリがあるが25cm程のグレが2尾で終わり

チヌを狙いに来るなら良さそうな感じの場所
アオリイカは絶対に良さそうです!

ただ・・・帰り道は急坂のみ・・・死にます・・・(笑)

あと、今日は珍しく「キツネ」に遭遇!
サル、タヌキ、鹿はしょっちゅう見るし、渓流をやってた頃に熊の親子にも出くわした事がある
でも、キツネは初めて見た

誰かが餌をやった事があるんやろね
「る~♪るるる~♪」なんて言わなくても、向うから近づいてくる
s-20140212_120641216_iOS.jpg
s-20140212_115749503_iOS.jpg
s-20140212_120252472_iOS.jpg
最初は「やせ気味の犬」かと思ったが(笑)
走り方、身のこなしが独特~30分くらい一緒に遊んで帰りました!


磯釣り ブログランキングへ
関連記事

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

myoさん(みょ~さん)

Author:myoさん(みょ~さん)
TEAM 釣参泊 (TSURI ZAN PAKU)へようこそ!
大阪府堺市在住
釣れないのは、すべて道具が悪いと思っている中年釣師
年の割に元気なのが取り柄
出張の際には釣竿一式を積込む、釣りバカ浜ちゃんみたいな生活を送っている



カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
最新記事
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。